婚活といえば、婚活パーティーが当たり前。
いまや毎日全国で開催されてますね。

それだけ、「婚活」というのはビジネスになるわけです。

そしてお金を搾取されるのは基本的に我々男性。
参加費、男性は6000円!女性は500円なんて、何が男尊女卑だと叫びたくなる価格差です。

それでも、男性は素敵な女性との出会いを夢見て、お金を差し出します。
私もその一人。

今回は、そんな我々男性の想いを踏みにじるようなお話。


「いろどりさん。私もう25歳になるのに、今の彼氏以外男性を知らないんです。」

会社のお昼ご飯の時にふと話し出す後輩ちゃん(以下、目がでかいのでキョロちゃん)
小柄で好きな人は好きそうな顔です。

キ「このまま今の彼氏でいいのかもわからないんです。」
い「ほうほう」

キ「だから、今週末婚活パーティに行ってきます」

合コンさえも参加したことのないキョロちゃん。
私は、彼氏かわいそうだなあと伝えると。

キ「今しか行けないじゃないですか。結婚したら自由もないし。」

い「今の彼氏より素敵な人がいたらどうするの?連絡先も交換することになるかもよ?」

キ「大丈夫です。そんなことにはならないので」

何の自信でしょ。
浮気の第一歩にならなきゃいいけど。

私に話してきたのは、婚活パーティによく行くのでどんな感じか教えてほしいとのこと。
余計なお世話じゃ。

つづく


婚活ランキング