シングルスバーデビューの思い出です。

25歳頃に、彼女がなかなかできない私は、寂しかった。
とにかく女性と話したくて、勇気を出して足を踏み込みました。

今思えばよく一人で行ったなと思います。
暗いビルの中にあり、ちょっと怖い人ができそうな雰囲気。

でも、恐れることなかれ。
中に入るとお洒落な音楽が流れるバー。

一人で来たことを伝えると、カウンター席に通されました。

周りを見渡すと、女性がやや多いくらい。全体で25人程度でしょうか。
余った女性は友達なのか同じ席で仲良く話をしています。
女性は無料なんですよね、こういうお店は。うらやましい!
後々話を聞くと、若い女性たちは一件目でここで飲んだ後に街に繰り出すそうです。
真面目に出会いを求めている男には嫌な情報ですね。。

男性陣はおひとり様が多いようでした。
仲間意識を持ったりしました。

さて、間もなく店員さんに連れられて女性がやってきました。


婚活ランキング